ミネラルバランスに注意

ミネラルバランス

■ ミネラル不足
寝ている際にこむら返りが起こりやすい方は、ミネラルバランスにも注意が必要です。発汗量が多い時、運動後などにはミネラル不足が起こることがあります。このような場合に筋肉の異常収縮が起こりやすく、寝ている際のちょっとしたきっかけで症状が出てしまいます。

 

■ マグネシウム
ミネラル不足で注意したいのがマグネシウムです。マグネシウムは他のミネラルを助ける働きがあり、不足すると筋肉が過剰に緊張してしまうからです。マグネシウムが不足している考えられる方は、海草やナッツ類などを積極的に食べましょう。
■ カルシウム
カルシウムも筋肉の働きと関係しています。小魚や乳製品を積極的に食べるようにすると、カルシウム不足を補うことができます。しかし、マグネシウムが不足した状態ではカルシウムやカリウムの働きが保たれませんから、カルシウムだけでなく色々な食材からバランスよくミネラルを摂取することが大切です。

 

■ ダイエットに注意
若い女性ならダイエットによるミネラル不足も疑ってみましょう。痩せるためには食事の量を減らす必要があるため、栄養が足りなくなってしまうことがあるからです。海草類が食べられる和食を取り入れたり、おやつにはナッツをおすすめします。